LIFE STYLE

CAR

Mercedes-AMG GT63S 4MATIC+

AMGの独自開発モデル「メルセデスAMG GT 4ドアクーペ」。販売開始は前は、この世のセダンで一番速いと思われるE63Sにアグレッシブなフロントマスク(パナメリカーナ)を無理やり付けた5ドアハッチバックだと言われていたが、実際に乗ると全然違う。

ただならぬオーラを纏うボディ。最高出力639PSの4リッターV8ツインターボを搭載した高性能4ドアモデル。

最高出力639PSの4リッターV8ツインターボを搭載した高性能4ドアモデル。0-100は3.2秒。まあまあ速いと思っていたが、ひとたびハンドルを握ると、べらぼうに速い。そして、この高性能には誰しも黙る。

オプションの鍛造21インチホイールや専用バケットシートを装備するだけあって、いかにも固くフラットで、毎日気軽に乗りたい優しさとはほど遠い。

ハンドリングは十分スポーツカーといっていい。パナメーラにも対抗できる完成度だ。E63Sのマスク違いでないことは確か。さすがはニュルブルクリンク育ちの4ドアスポーツカー。

カーボンPKGは贅沢な仕様。そして、ブレーキもカーボンブレーキ。

AMGパフォーマンスパッケージ装着車はサーキット走行にも対応するバケットシート装着。

直線番長と言われ続けたAMG63シリーズ。しかしながら、この車に関してはコーナリングも驚くほど良い。5mを超える大柄なボディーは、全体的にポルシェ・パナメーラより一回りでかいのに、自由自在に操ることができる。 これは紛れもなくAMGの最高傑作といえる。

ボディタイプ:セダン
全長×全幅×全高:5050×1955×1445mm
ホイールベース:2950mm
車両重量:2150kg
最高出力:470kW(639ps)/5500~6500rpm
最大トルク:900Nm(91.8kgm)/2500~4500rpm
種類: V8DOHC32Vツインターボ
総排気量:3982cc
内径×行程:83.0mm×92.3mm
過給機:ターボ
燃料タンク容量:80リットル
使用燃料:無鉛プレミアムガソリン
駆動方式 フルタイム:4WD
トランスミッション:9AT

yamamoto kuma

HOME > LIFE STYLE > CAR > Mercedes-AMG GT63S 4MATIC+